読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
映画、書評、ジャズなど

「ローマでアモーレ」★★★★☆

ローマでアモーレ  [DVD]

ローマでアモーレ [DVD]

 ローマを舞台に繰り広げられるカップルたちのドタバタ劇です。ウディ・アレン監督自身もオペラの演出家役で登場しています。ローマの街の美しさが映像にたっぷりと盛り込まれており、観ているだけで幸せな気持ちになれる、そんな作品です。

 アメリカからローマに旅行に来ていたヘイリーは、道を尋ねた相手のイタリア人弁護士のミケランジェロと即恋に落ちる。ヘイリーの父親のジェリー(ウディ・アレン)とフィリスはすぐにアメリカから飛行機に乗ってローマに駆けつけた。
 ヘイリーはミケランジェロの父親ジャンカルロがシャワーを浴びている最中の歌声を聞いて、オペラに出演させたいと考える。ジャンカルロは早速オーディションを受けるが、反応はいまいち。ジャンカルロはシャワーの最中だけ素晴らしい歌声を披露することに気付いたジェリーは、舞台にシャワーを持ち込んでジャンカルロに歌わせ、観客から大好評。

 新婚ほやほやのアントニオとミリーは、アントニオの叔父たちに会うために地方からローマに出て来た。叔父に会う前に美容室に行こうとしたミリーは道に迷う。そこで出会ったのが、憧れの俳優サルタだった。ミリーはサルタの撮影現場に連れて行ってもらい、そのままホテルに。いざベッドインというときに、強盗が押し入り、その後、サルタの妻が乗り込んでくる。サルタはドタバタの中すごすごと帰っていくと、ミリーは強盗と寝る。
 他方、アントニオがミリーを部屋で待っていると、コールガールのアンナがやって来る。アントニオはアンナを妻として叔父たちに紹介。アントニオはアンナの性の手ほどきを受ける。

 ローマの平凡なサラリーマンのレオポルドは、ある日突然有名人に。訳も分からず追いかけ回され、一挙手一投足をテレビに追い回される日々が続く。うんざりしていると、突然大衆のレオポルドに対する関心はピタリと止まる。平穏な生活を喜ぶ反面、誰も注目してくれないことに動揺を見せる。

 建築家の卵のジャックは、恋人サリーと2人暮らし。アメリカの有名建築家ジョンと意気投合。そこにサリーの親友の女優モニカが泊まりにやって来る。ジャックはサリーに思いを抱くようになる。ジョンはジャックに思いとどまるように忠告するが、2人は一緒に旅行に行くことに。そんなとき、モニカの映画出演が決まり、ローマを離れることになり、2人の恋は終わる。。。

 こんな感じで、4組の脈絡のないカップルたちが入れ替わり立ち替わり登場し、恋のドタバタが繰り広げられます。

 ウディ・アレン演じるジェリーがオペラのステージ上にシャワーを持ち込んでジョンカルロに歌わせる場面はあまりにあほらしいのですが、そのジョークのセンスはさすがウディ・アレン監督です。

 純粋に心の底から楽しめる作品でした。