読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
映画、書評、ジャズなど

「エディット・ピアフ 〜愛の賛歌〜」★★★★

エディット・ピアフ~愛の讃歌~ (2枚組)

エディット・ピアフ~愛の讃歌~ (2枚組)

 フランスの国民的シャンソン歌手の生涯を描いた作品です。
 主演のマティール・コティヤールは、アカデミー賞の主演女優賞を取っています。

 幼少期に母親が家を飛び出し、娼婦の館で育てられ、大道芸人の父親に付いて回るという恵まれない境遇の中、路上で歌っているところを見出されて、小さな雀という意味の「ピアフ」と名付けられ一躍スターへの道を駆け上がっていきます。ボクサーとの激しい恋愛と飛行機事故によるあっけない幕切れや、倒れる間際までステージに立つピアフの情熱が良く表現されています。

 ピアフの歌で特に有名なのは、次の2つでしょう。

 ピアフの歌声にはたくましさと繊細さが同居しているような気がします。もともと神経質な面を持ち合わせながら、それを覆い隠すように力強い歌声を披露するピアフの姿には哀愁感が漂います。それが人々の魂に何かを訴えかけたのでしょう。

 ピアフの歌声は今日でも決して色あせることはありません。