読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
映画、書評、ジャズなど

「ポリス・ストーリー」★★★★

映画

 

ポリス・ストーリー/香港国際警察 <完全日本語吹替版> [DVD]

ポリス・ストーリー/香港国際警察 <完全日本語吹替版> [DVD]

 

ご存じジャッキー・チェーン監督・主演の作品です。1985年の作品ということで、それなりの時代は感じるものの、そのアクションのクオリティの高さに脱帽です。

 

香港警察は、麻薬組織の大物チュウを捕らえるために、大々的な計画を実行する。警察官のチェン(ジャッキー・チェン)もその計画遂行の一員であった。警察は山の斜面に小屋が密集した地区で、麻薬組織と壮絶な銃撃戦を繰り広げる。チェンは、逃走を図るチュウが乗ったバスを体を張って止め、チュウの逮捕に大いに貢献する。

その後、チュウは釈放される。チュウの秘書を務める女サリナも同じく釈放されるのだが、その際、サリナは警察との間で、検察側の証人となることを約束する。チェンはサリナの監視役を務める。

ところが、サリナは肝心な法廷に出廷しなかった。チュウはサリナに対する復讐を図る。また、自らの摘発に貢献して一躍脚光を浴びているチェンへの復讐も誓う。チュウの別荘に呼び出されたチェンは、そこで椅子に縛り付けられているサリナを見つける。チェンは、そこで、殺人犯に仕立て上げられてしまう。チェンは疑いを晴らすべく、チュウの謙虚に全力を挙げる。チュウの麻薬取引の証拠データを持ち出したサリナをチュウから救うべく、奮闘したのだった。。。

 

この作品のアクションはとてもレベルが高いです。これだけ危険なアクションを立て続けに撮りながら、よく死者が出ないなぁ、と感心してしまいます。冒頭の山の斜面を車が駆け降りるシーンからいきなり度肝を抜かれるのですが、最後のデパートでの攻防も迫力に満ち溢れ、ジャッキー・チェンが階上からポールに飛びついて降りてくるシーンは圧巻です。


ジャッキーチェン デパートの戦い

チェンが警察署で一人で留守番をしているときに、次から次にかかってくる電話を華麗に裁くシーンも、さりげなくレベルが高いアクションとなっています。

 

アクション映画の原点ともいえる作品です。