読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
映画、書評、ジャズなど

「コンチネンタル」★★★★

 

コンチネンタル THE RKO COLLECTION [Blu-ray]

コンチネンタル THE RKO COLLECTION [Blu-ray]

 

 フレッド・アステア主演のミュージカル映画です。ジャズのスタンダードとして有名なコール・ポーターの♪Night and Dayが使われています。

 

 タップダンサーのガイ・ホールデンは、友人のエグバート・フィツジェラルドとパリからロンドンに戻る途中、税関で麗しい女性と出会い、一目惚れする。ガイはその女性を町中探し回り、ついに見つけてミミという名前を聞き出すものの、逃げられてしまう。

エグバートのもとに、離婚相談に来た女性がミミだった。ミミを離婚させるために、エグバートはミミをパリに連れて行き、別の男がいるように装うことを計画。男とは暗号を使って違いを認識することとしていたが、エグバートはガイから聞いたフレーズを暗号にしたため、ミミはガイが離婚屋が雇った男と勘違いする。

しかし、それが縁で、ガイとミミは急接近していき、最後はゴージャスなダンスが繰り広げられたのだった。。。

 

 

最後の♪Continentalを踊るシーンは見ものです。

 


Fred Astaire & Ginger Rogers - The Continental, The Gay Divorcee, 1934

 

曲としては、♪Night and Dayが有名でしょう。


Fred Astaire & Ginger Rogers - Night And Day, The Gay Divorcee, 1934

 率直に言って、ストーリー的にはしょうもない話なのですが、歌と踊りの素晴らしさは、ストーリーを補って余りあります。