読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
映画、書評、ジャズなど

「ビューティフル・マインド」★★★

映画

ビューティフル・マインド [DVD]

ビューティフル・マインド [DVD]

 ゲーム理論の分野でナッシュ均衡と呼ばれる理論を証明したジョン・ナッシュの描いた2001年の映画です。

 天才のナッシュはプリンストン大学で数学の研究に打ち込み、非強力ゲームについての論文で博士号を取得する。その後、MITに就職し、聴講生のアリシアと結婚するが、政府の暗号解読の業務によるプレッシャーから統合失調症を患い、幻覚に悩まされるようになる。

 ナッシュはMITを退職しプリンストンに戻るが、幻覚症状は治らない。アリシアとは離婚するものの、アリシアは献身的にナッシュを支えた。

 ナッシュはゲーム理論での功績が評価されて、ノーベル賞を受賞する。。。

 天才ナッシュをモチーフにした作品という点で大変興味深いものではありましたし、大学の構内で敬愛する教授に他の教授たちがペンを1本1本プレゼントしていくシーンなどは、厳かで神秘的な素晴らしいシーンです。

ただ、幻覚症状のシーンが必要以上に誇張されており、大いなる違和感を感じてしまいました。もちろん、ナッシュが統合失調症を患っていたことは、作品にとって重要な要素であることは否定しませんが、諜報員に追われたりする幻覚症状のシーン自体がエンターテイメント性を含んでしまうのは、やはりやり過ぎなように思います。
 大学時代の同居人とその娘が執拗に幻覚の中で登場するシーンも、あまり適切な設定ではなかったように思います。

 せっかく良い題材を扱った作品であるのに、やや残念な作品でした。