読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
映画、書評、ジャズなど

「わが命つきるとも」★★★☆

映画

わが命つきるとも [DVD]

わが命つきるとも [DVD]

 1966年の作品で、アカデミー賞の作品賞など6部門を受賞した作品です。

 舞台は16世紀のイギリス。ヘンリー8世は妻と離婚して愛人のアンと結婚することを望んでいた。しかし、ローマ法王に離婚を認めてもらう必要があった。そんな中、大法官となった厳格で実直なトマス・モアは、ヘンリー8世の離婚には反対の姿勢を示していた。このため、ヘンリー8世はローマ法王の庇護から独立し、アンとの結婚を実現する。

 モアはその後大法官を退いたが、その後も、執拗にヘンリー8世の離婚についての見解を質されたが、モアは頑なに離婚に否定的な立場を貫く。ロンドン塔に幽閉されたモアは、家族の説得もむなしく自らの立場を変えることなく、死刑を宣告され、斬首される。。。

 原題は“A Man For All Seasons”です。離婚が多い現代から見れば、モアが王の離婚に頑なに反対の立場を貫くことについて、いまいちピンと来ませんが、映画が制作された当時は、冷戦下の思想対立などがあった時代ですから、こうした作品も受けたのかもしれません。

 題材の是非はともかく、作品のクオリティは高く、最後まで飽きさせない構成となっています。