読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
映画、書評、ジャズなど

「断崖」★★★☆

 

断崖 [DVD]

断崖 [DVD]

 

 ヒッチコック監督の1941年の作品です。

 

ジョニーは列車の中で同じコンパートメントに座ったリーナに興味を持ち、後日、リーナの自宅を訪れる。リーナは富豪の娘だったが、やがてジョニーの思いを受け入れ、2人は結婚する。ただ、リーナの父親はジョニーとの結婚に反対だった。

結婚後、広い邸宅に住むことを決めた2人だったが、リーナはジョニーが無一文であること気付く。いとこの紹介で就職した職場も、お金の使い込みが原因で首になったことを知る。

ジョニーは旧知のビーキーの資金で新しく会社を設立することを計画するが、その計画もとん挫する。そして、直後に、ビーキーはパリで変死を遂げる。しかも、ジョニーはリーナの保険金を調べた形跡があり、さらに、ジョニーは、リーナの知り合いの作家から毒薬について執拗に質問したことから、リーナはジョニーが自分を殺害しようとしているのではないかと疑いを持ち始める。

実家に帰ろうとするリーナをジョニーは車で送っていくが、途中、断崖に差し掛かったとき、リーナは恐怖で車から飛び降りようとする。ジョニーはそれを必死に食い止め、リーナに真相を話す。ジョニーはビーキーを殺害しておらず、リーナの保険金を担保に金策しており、毒薬の件は、自殺を考えていたによるものだった。

リーナの誤解は解け、2人はやり直すことに。。。


Suspicion (1941) trailer - YouTube

正直なところ、ヒッチコック監督にしては、少し切れがない作品かなぁと。結局、ジョニーが善人だったのか、悪人だったのかが中途半端になってしまって、ラストシーンがどんでん返しになりきれていないような気がします。

ジョニーに対する誤解が主題であるのであれば、もう少しはっきりと分かりやすくするべきだったのかなぁ、という気がしました。